東京藝術大学大学美術館 THE UNIVERSITY ART MUSEUM

展覧会・催し物

藤田嗣治 《舞踏会の前》 修復完成披露展

日程2015年12月1日(火) - 2015年12月6日(日)

藤田嗣治 《舞踏会の前》 修復完成披露展

会期: 2015年12月1日(火)- 12月6日(日)
午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日: 会期中無休
会場: 東京藝術大学大学美術館 本館 展示室2
観覧料: 無料
主催: 東京藝術大学保存修復油画研究室
協力: BNPパリバ・グループ、大原美術館

 「素晴らしい乳白色の下地」、と言えば、1920年代の藤田嗣治を象徴する代名詞です。この時代にあって、藤田自身渾身の会心作と位置づけ愛して止まなかった代表作《舞踏会の前》が倉敷の大原美術館にあることを多くの方はご存じありません。
 この度、東京藝術大学では昨年来、BNPパリバ・グループのご支援のもと、本作の修復を進めて参りました。修復が完了し、作品本来の魅力を取りもどした本作の完成報告・披露展を行います。くわえて本作が1920年代の代表作であることも広くご紹介するとともに、東京美術学校時代に描かれたと思われる新出の《父の像》(個人蔵)の展示も行います。

問い合わせ: ハローダイヤル03-5777-8600

天候・災害等の状況により、臨時に休館、開館時間の変更を行う場合があります。
ハローダイヤル【050-5541-8600】でご確認ください。

  • 東京藝術大学
  • 芸大美術館ミュージアムショップ
  • たいけん美じゅつ場 VIVA
  • 近現代美術史・大学史研究センター
  • 東京・ミュージアム ぐるっとパス
  • 東京藝術大学大学美術館 Twitter
ページの先頭へ

© 東京藝術大学大学美術館 THE UNIVERSITY ART MUSEUM, all rights reserved

ページの先頭へ