東京藝術大学大学美術館 THE UNIVERSITY ART MUSEUM

展覧会・催し物

渡辺省亭 欧米を魅了した花鳥画

日程2021年3月27日(土) - 2021年5月23日(日)

渡辺省亭 欧米を魅了した花鳥画

【渡辺省亭―欧米を魅了した花鳥画―会期終了のお知らせ】

緊急事態宣言の延長に伴い、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、臨時休館中の「渡辺省亭―欧米を魅了した花鳥画―」は、5月23日の会期終了を以て閉幕いたしました。再開を楽しみにしてくださっていた皆様には申し訳ありませんが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。なお、チケットの払い戻しにつきましてはこちらでご確認ください。

会期

2021年3月27日(土) - 5月23日(日)
午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日

会場

東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1、2、3

観覧料

一般1,700円 高校・大学生1,200円(中学生以下は無料)
※障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料

前売券

一般1,500円 高校・大学生1,000円 (中学生以下は無料)
※2月中旬(予定)から3月26日(金)まで販売

主催

東京藝術大学、東京新聞、NHK、NHKプロモーション

協賛

DNP大日本印刷、ロート製薬

明治から大正にかけて活躍した渡辺省亭の全貌を明らかにするはじめての展覧会です。省亭は明治11(1878)年の万博を機にパリに渡り、ドガをはじめ印象派の画家たちと交流した経験を持ちます。繊細で洒脱な花鳥画は、その後、万博への出品やロンドンでの個展などにより海外で高い評価を得ます。一方、国内では、迎賓館赤坂離宮の七宝額原画を描くなどその実力は認められながらも、明治30年代以降は次第に中央画壇から離れて市井の画家を貫いたため、展覧会で紹介される機会が少なくなりました。
この展覧会では、海外からの里帰り作品を含め、これまで知られていなかった個人コレクションを中心に、省亭の全画業を紹介します。

問い合わせ

ハローダイヤル 050-5541-8600

展覧会公式サイト

https://seitei2021.jp

プレス問い合わせ

株式会社ミューズ・ピーアール(担当:大山・末田)
〒107-0052 港区赤坂9-1-7 赤坂レジデンシャル770
TEL: 03-6804-5045
FAX: 03-5785-2627
E-mail: info@musepr.co.jp

天候・災害等の状況により、臨時に休館、開館時間の変更を行う場合があります。
ハローダイヤル【050-5541-8600】でご確認ください。

  • 東京藝術大学
  • 芸大美術館ミュージアムショップ
  • たいけん美じゅつ場 VIVA
  • 近現代美術史・大学史研究センター
  • 東京・ミュージアム ぐるっとパス
  • 東京藝術大学大学美術館 Twitter
ページの先頭へ

© 東京藝術大学大学美術館 THE UNIVERSITY ART MUSEUM, all rights reserved

ページの先頭へ